「魚板」

何も考えずにこつこつと彫り続けることは
楽しいことでもあり、
おそろしいことでもある。